スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK-FM「今日は一日“大滝詠一”三昧」

先月の話になってしまいますが、3月21日にNHK-FMにて「今日は一日“大滝詠一”三昧」が放送されました
私は少ししか聞くことができませんでしたが、大瀧詠一さんの音楽を味わえるとても素敵な番組でした(^_^)
放送された曲は下記の番組ホームページに掲載されていますので、興味のある方はぜひご覧下さい
http://www.nhk.or.jp/zanmai/past/20110321ohtaki/index.html
ホームページを見ると、たくさんの曲が放送されたことがわかりますね♪
アルバムからの曲はもちろん、たくさんの歌手に提供した楽曲もたくさん流れたようです。
様々な歌手による「夢で逢えたら」や松田聖子さんの「風立ちぬ」、そしてラッツ&スターの「Tシャツに口紅」など大好きな曲が流れました
山口百恵さんの「哀愁のコニー・アイランド」や須藤薫さんの「あなただけ I LOVE YOU」など初めて聴く曲もあったのですが、どれも良い曲ばかりでした
私はアルバムは「A LONG VACATION」や「EACH TIME」しか聴いたことがなかったので、陽気で楽しい「Let's Ondo Again」や「ナイアガラ音頭」には驚きました
「君は天然色」などの爽やかな曲から遊び心満載のユニークな曲まで手がける大瀧さんの凄さに改めて気付きました
そして番組後半では、様々な歌手にカバーされた「A LONG VACATION」が流れました。
CHEMISTRYによる「恋するカレン」や坂本冬美さんによる「さらばシベリア鉄道」など、とっても素敵でした
中でも、植木等さんによる「FUN×4」が印象的で、聴いているだけで楽しくなりました
私は植木さんがカバーしているなんて知らなかったので、びっくりしてしまいました(^^ゞ
植木さんのイメージにぴったりの曲だなと思います。
それにしても一枚のアルバムが丸ごとカバーされているなんてすごいですよね!
他には例がないんじゃないかなと思います。
それだけ「A LONG VACATION」は愛されているアルバムなんだなあと感じます
大瀧さんの音楽が好きな人のことをナイアガラーと呼ぶそうですが、番組には七十代の女性や眼が見えない方からのお便りが寄せられていて、
本当にたくさんの方たちに親しまれていることを知りました。
番組の終わりにはリスナーの方から「あなたは新曲が作りたくな~る」と呪文をかけられていましたが、近いうちに大瀧さんの新曲が聴けると嬉しいですね
スポンサーサイト

大瀧詠一さん

大瀧詠一さんの曲は今でも車やお酒のCMに使われていますよね
これは大瀧さんの歌がいつまでも色褪せない名曲であるという証拠だと思います!
私が小さい頃に「幸せな結末」という曲が木村拓哉さんのドラマ主題歌としてヒットしていました♪
このシングルCDは私の家にもあって、父がよく聴いていました☆
実は、私は大瀧さんのことを知らなかったため、何年か前までこの曲を歌っているのは山下達郎さんだと思い込んでいました(^-^;
ちなみに私の母も大瀧さんと山下さんの歌声をよく混同してしまっています
そして、大瀧さんといえば「君は天然色」などの名曲が収録されている「A LONG VACATION」が有名ですよね。
私もこのアルバムが大好きです。中でも「カナリア諸島にて」がお気に入りです!
そしてこのアルバムは、曲はもちろん、ジャケットがとっても爽やかなんです
なので、部屋に飾っています
他には「NIAGARA SONG BOOK」を勉強するときによく聴いています☆
このアルバムを聴くと、とってもリラックスできますよ
また、大瀧さんはたくさんの歌手に曲を提供しています
演歌歌手の方にも曲を提供していたのには驚きましたが、
小林旭さんの「熱き心に」や森進一さんの「冬のリヴィエラ」も素敵な曲です!
そして、アイドルに提供した曲では、
松田聖子さんの「風立ちぬ」や薬師丸ひろ子さん の「探偵物語」など良い曲ばかりです
他には大瀧さんもセルフカバーしている太田裕美さんの「さらばシベリア鉄道」もおすすめです
そして最も有名だと思われる「夢で逢えたら」は岩崎宏美さんやキンモクセイなど数え切れないほどの歌手によって歌い継がれています
昨年のFNS歌謡祭で鈴木雅之さんとEXILEのATSUSHIさんがこの曲を歌っていましたがとっても素敵でした
みなさんも大瀧さんの曲をぜひ聴いてみて下さい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。