スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田美奈子さん

2005年、白血病のため天国へと旅立たれてしまった本田美奈子さん。
残念ながら、私は美奈子さんが亡くなってから美奈子さんのことを知りました。
美奈子さんが歌う「アメイジング・グレイス」を初めて聴いたとき、まるで天使のような綺麗な歌声だなと思いました。
美奈子さんは1985年にデビュー
デビュー曲「殺意のバカンス」は歌詞もメロディーもとてもカッコよくて、
アイドルとは思えないほどの抜群の歌唱力が際立っています
ちなみに堀越学園では、岡田有希子さんや南野陽子さんとクラスメイトだったそうです(^o^)
他にも永瀬正敏さんや長山洋子さんなどが同級生だったそうで、スターぞろいのクラスだったんですね。
セカンドシングル「好きといいなさい」はデビュー曲とは全く異なる印象の女の子らしい曲です
歌詞がとっても可愛いのですが、かなりアップテンポの曲なので、
美奈子さんのように歌が上手なアイドルにしか歌いこなせない曲だなと思います!
そしてサードシングル「青い週末」は爽やかな曲で、歌詞の内容もアイドルらしくて大好きです
それから、大人っぽい「Temptation」や、代表曲「1986年のマリリン」も大好きですが、
私は「Oneway Generation」が一番好きです
この曲はとっても明るくて、前向きな歌詞には元気づけられます
ステッキを持ちながらこの曲を歌う美奈子さんが可愛いですよね
他にも、「悲しみSWING」や「7th Bird "愛に恋"」など素敵な曲ばかりです
「孤独なハリケーン」や「SHANGRI-LA」などの力強い曲もいいですが、
「the Cross -愛の十字架-」やアルバム曲「HARD TO SAY "I LOVE YOU"」のような落ち着いたバラード曲がお気に入りですみなさんもぜひ聴いてみて下さい(^_^)

余談ですが、「青い週末」のレコードにはハート型もあったと知って驚きました
レコードの色も黒ではなくて赤なんですね♪
さらに、レコードの真ん中には美奈子さんの写真が
レコードにも色々なデザインがあったのですね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。